Popeater♪( ´θ`)ノBLOG

Pop Music それは 僕にとって 一瞬にして 幸せな気持ちに変えてくれる 魔法のようなもの だから僕はPopを食べて 生きてるんだ この世界には まだまだ知らない たくさんの美しい メロディーがある もしも初めてなら この出会いを愉しんで!

林檎の唄〜iPhone Xs 買っちまった...が。

お久しぶりです(定番)

 

実は久しぶりにiPhoneネタです(笑)Apple一筋20年ですが、ここ最近のAppleの体たらくぶりには辟易してました。もうiPhoneも6sを3年使い続けてきてまして、もうアンドロイドに移ろうかと真剣に考えた時期もあるにはあったのですが(笑)この度めでたく“iPhone Xs”購入となりました。購入の一番の理由は、“引っ越し面倒くさい”ですけど(笑)

 

www.gizmodo.jp

 

まぁそうは言ってもですね、しっかりとAppleの新作発表中継をみてたりするんですけど、最近は発売前に報道されてたネタしか!ないので、ホントにつまらない。驚きが無いんですよね。「あ〜やっぱそうなんだ」くらいしかない!もうね、自分たちで情報リークするの辞めて欲しいよね。秘密主義だったジョブス時代が懐かしいわ。

 

今回もAppleのサイトでSIMフリー版を購入。一番安いヤツでいいやと、予約開始を待って予約したのです。今回は準備万端でスッと予約でき、発売日に入手できた...と喜んでいたら、昨日やっても発売日に入手可能な感じ(笑)人気ないんだなぁと苦笑い。

 

個人的な興味はデュアルSIMですかね。別に海外行く人でもないのでどう使うのかはアイデア無いんですけど、上手い具合になんか使えないかなぁ(笑)と。あとは非接触充電ですかね。毎回、コネクタ挿すのは別に苦じゃ無いんですけど、興味本位でやってみたい!だけ(笑)これはきっと直ぐに飽きますね。といいつつ実はもう、充電器をAmazonで購入、机の上でスタンバイしています。

 

あとね、スマホなのにどんどん高額になってくるのはいかがなもんでしょうか。今回も一番安くて11.28万円ですよ。上のスペックになると15.28万円ですわ。これならMacBook Pro買うよね。(ウチのももう5年は使ってんだし)スマホでこんなことできるのかぁ!と感動したあの頃の感覚はもう皆無。今回Xs買ったので今度買うのはまた3年後?性能良いなら5年後とかかなぁ(笑)Appleにはさ、もっと“驚かせて”ほしいよね。なんかただの報告会てか愚痴で、スイマセン。

 

そんな訳で今日の一曲は椎名林檎で「林檎の唄」です。

 

「りんごのうた」は、東芝EMI(当時)より2003年11月25日に発売された日本のシンガーソングライター・椎名林檎の9枚目のシングル。

前作「茎 (STEM) 〜大名遊ビ編〜」より約10ヶ月ぶりのシングル。また、本作は東京事変デビュー前の椎名林檎ソロ名義での最後の作品となった。 表題曲「りんごのうた」はNHKの番組『みんなのうた』で2003年10月から11月にかけて放送された[1]。椎名が放送したいと要望を出した曲のため、それまでの楽曲とは一味違うアレンジが施されている。初披露はライブツアー「椎名林檎 実演ツアー雙六エクスタシー」日本武道館公演だが、シングル・バージョンではなくバンドアレンジで演奏された[注 1]。その後、椎名が結成したバンド東京事変のデビューアルバム『教育』にタイトルを「林檎の唄」と改め、歌詞も漢字に変えたセルフカバーが収録されたが、シングルバージョンは椎名のオリジナルアルバムには収録されていない。 椎名の25歳の誕生日に合わせるため、日本のCD発売で一般的になっている水曜日でなく火曜日の11月25日に発売された。これによりオリコン週間シングルチャートで発売日前にランクインされる珍現象が起こっている[注 2]。 初回限定版は切除した口元のほくろを再現した「黒子ケース」仕様。またCD+DVDの1形態のみでの発売。

Wikipediaより)

 

つい先日、NHKの『みんなのうた』でコノ「りんごのうた」をやってまして。噂の(笑)ヒロイン「りんごちゃん」を見ることができました。子供たちに親しみを感じてもらうという目的から、編曲家・服部隆之により、ルンバを感じさせるラテン調のアレンジが施されているので、東京事変の「林檎の唄」とは全く印象の違うモノに仕上がっているのもファンには興味深いですね。こういうラテン調なんかのほうが、個人的には林檎のアーティストとしての懐の深さを感じられて、好きですね。彼女の溢れる才能を感じます。

 

それはそうと、先日“林檎班”の会員証(笑)が届きました。実は林檎20周年ということで「椎名林檎 林檎博’18 -不惑の余裕-」とツアーが秋から始まるのですが、どうしても見たくて入会してしまいました(笑)林檎は2年前からツアーに参加させて貰ってて、春の「椎名林檎と彼奴等の居る真空地帯2018」も堪能してきました。改めてエンターティナーぶりを発揮してて、目で楽しめる演出に毎回驚きがありますね。で、なんと今秋は“さいたまスーパーアリーナ”で3DAYS公演ですよ!オーケストラとの共演もあるとあれば見ないはずはない!(笑)そもそも林檎のアレンジでは斉藤ネコのが一番好きでして、2007年のアルバム「平成風俗」は名盤ですね。

 

平成風俗(初回限定盤)

平成風俗(初回限定盤)

 

 椎名林檎(生)林檎博'18 -不惑の余裕-

2018年10月20日(土)静岡県 エコパアリーナ

2018年10月21日(日)静岡県 エコパアリーナ

2018年11月2日(金)大阪府 大阪城ホール

2018年11月3日(土・祝)大阪府 大阪城ホール

2018年11月22日(木)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

2018年11月24日(土)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

2018年11月25日(日)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ

2018年11月30日(金)福岡県 マリンメッセ福岡

 

その他林檎関係の記事はコチラ

natalie.mu

natalie.mu

で、一番興味深かった記事がコチラです(他力本願)

【10リスト】椎名林檎、一生聴き続けられる名曲10はこれだ! (2018/06/07) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

 

肝心な内容はサイトで見て頂くとして(笑)僕が好きなのは「ギブス」ですね。


椎名林檎 ギブス 弾き語りバージョン

春のツアーでこの曲のイントロかかったときは感動でゾクゾク(笑)しましたね。なんか林檎って可愛い女性だなぁと印象づけられた曲ですね。発表当時は何も想わなかったのに(笑)今更ですが染みてきた曲です。歌詞の一言一言にもセンスが感じられます。

他は既にブログでも紹介済みの「ありあまる富」ですね。この2曲が入ってて良かった(笑)みんな同じように名曲だと思っていたんですね...安心しました。

 

それでは秋のツアーで堪能したらまたレポート書くかも(笑)です。結局、こっちの林檎ネタのほうが充実してましたね(笑)

 

 

私の名前をお知りになりたいのでしょう

でも今思い出せなくて哀しいのです

働く私に名付けて下さい

お呼びになってどうぞお好きな様に

五月に花を咲かす私に似合いの名を

木通が開いたのは秋色の合図でしょう

季節が黙って去るのは淋しいですか

泪を拭いて顔を上げて下さい

ほらもうじき私も実を造ります

冬には蜜を淹れて貴方にお届けします

私が憧れているのは人間なのです

啼いたり笑ったり出来ることが素敵

たった今私の名が分かりました

貴方が仰る通りの「林檎」です

美味しく出来た実から毎年お届けします

召しませ!罪の果実

 

今日の一曲

林檎の唄 / 東京事変

教育


林檎の唄

 

りんごのうた

りんごのうた

  • provided courtesy of iTunes
りんごのうた

りんごのうた

  • provided courtesy of iTunes

 

iPhone XS/XS Max & XRスタートブック (SB MOOK)

iPhone XS/XS Max & XRスタートブック (SB MOOK)

 

 

No.20 ※林檎の20周年と数字があった!奇跡

アイデア〜指先にマメができるほど弾き語りにハマる

お久しぶりです(最近冒頭の定番)

またしても、今日までに何度か書くネタがあったのですが、ことごとく“後回し”になって今日を迎えてしまいました。で、どれを書くか悩んだあげく...

 

ここのところ、凝りに凝っているのが『弾き語り』です(笑)

 

弾き語り(ひきがたり)は、歌手が一人で楽曲を歌う際に自らその伴奏を担う楽器の演奏を同時に行うこと。 また、弾き歌い、弾き唄い(ひきうたい)も同じ意味。

日本における現在につながる大衆音楽の範囲での「弾き語り」の起源および普及は、昭和40年頃から徐々に広まったフォークソングブームといわれ、1970年代初頭には、井上陽水吉田拓郎などのシンガーソングライターがさらに若者にアピールする形で普及させたといえる。その後、1980年代後半から1990年代前半までにピークだった、アンプラグドブームをきっかけとしたものなど、小さな波が何度か訪れた(例;KAN、槙原敬之楠瀬誠志郎)。ただし「アンプラグド」の本来のコンセプトは「エレクトリックサウンドの演奏をアコースティック楽器の演奏中心にアレンジし直す」といったことが主体であり、必ずしも「アコースティック楽器による『弾き語り』」である必要はなく、「ブーム復活のきっかけの一つ」という意味にすぎない。2014年頃からはYUIのブレイクを契機としてギター弾き語り形式をとる女性ミュージシャンが増加。メディア等では「ギター女子」ブームと呼ばれており、miwa、chay、山本彩大原櫻子阿部真央片平里菜大森靖子藤原さくら井上苑子らが活躍している。 なお、ゆずは2001年6月29日に東京ドームにおいて、アンジェラ・アキは2006年12月26日に日本武道館において弾き語り形式でのワンマンライブを成功させており、近年では「一切バックバンドを置かない形式」という大型会場のライブも増えつつある。

Wikipediaより)

 

ちょと長くなりますが、ここまで『弾き語り』にハマるきっかけになったのは、ヤマハの「ギタレレ」という小さなサイズのギターとの出会いでした。

ヤマハ GL1 ギタレレ

ヤマハ GL1 ギタレレ

 

ギターはあるんですが、エレキはセッティングするのが面倒くさくて(笑) なんとなくつま弾くのに丁度いいかとよく調べもしないで購入。結果的に、ウクレレのようなコンパクトなボディサイズだったことで、パソコン机の脇に掛けておけたことと、自身初めてのナイロン弦ギターで、この響きがすごく綺麗だったのが新鮮で(笑)エレキでなんとなくコードで歪ませて誤魔化す(自分だけです)のと違って、いろんなコードをしっかり押さえてないと綺麗に響かないし、また綺麗に響いたときはポロ〜ン♪というその音色だけでウットリしちゃいます。今までメジャーかマイナーかってとこだったので(笑)“ディミニッシュ”とか“マイナーセブンマイナスファイブ”とか(笑)もう響きが美しくて泣きそうです。

 

それから、この「ギタレレ」ですがキーが5度違った(低い)ので、今まで自分で“歌う”ことなんて考えた事無かったのですが、源ちゃんの曲「くだらないの中に」が、原曲のキーのままのギター(の押さえかた)で歌えたこと(笑)が衝撃でした。

もともと僕は声のキーが低くてヴォーカルなんてもってのほか!とずっと思ってて、これまでの人生で『弾き語り』なんて、やろうと思ったことは無かったのです。だいたいこのギターじゃなくてもカラオケなんかで昔から良くある“キーを下げる”って技を使えば良かったのでしょうが、さっきのように歌えない→カラオケ嫌いという図式でチャレンジしなかったのでした(笑)それと、ギターを弾きながら歌うことが無かった分、これがまた難しい(笑)歌うか、弾くか...結局どっちかが優先されてまともには歌えないんですよね。で、毎日すこしづつ練習してたら数ヶ月したら、「くだらないの中に」をすっと弾きながら歌えてたんですよね〜。

 

それで調子に乗って今度はマーチンのミニギター「LXK2」を買ってしまいまして...それがもう、弾いた瞬間、アコギってこんな素敵な音だったのかと感動してしまいまして(笑)マーチン買って良かった〜とつくづく思ったモノです。

Martin アコースティックギター Little Martin Series LXK2
 

 そこからはもうずっとコレばっか弾いてます。多いときは1日4時間かなぁ(笑)それはもう、指先が擦れて豆が潰れるくらいで(笑)こんなにギターを真面目に弾いたのは高校生でギター始めたとき以来ですよね。でも、こんなにも『弾き語り』が楽しいモノだったとは、人生半分無駄に生きてました。チコちゃんにも叱られますね。

 

源ちゃんの初期の曲はホントに、暗い(笑)弾き語り曲が多くて、でもそれが大好きで、自身で歌えるなんて日が来るなんて想像もしなかったです。そうやってまたいろんな曲や歌詞と対峙すると、新たな発見がたくさんあるんですよね。

 

もちろん源ちゃんだけじゃ無く、大橋トリオミスチルなんかも弾いてますけど、どれもが新鮮です。そして作り手の苦労なんかもちょっと伺えたり、ミュージシャンの癖もわかって来たりします。以前、大橋トリオが「音楽はやった方がオモシロいよ」と10周年ライブで言っていましたがその通りだと思います。下手でも自分が気持ちよければそれで良いのだと思うんです。音楽って“音”を“楽しむ”ものでしょ。

 

そのうちYouTubeデビューできればと目論んでいますが(笑)どうなるかな。

最後は、源ちゃんの曲で『弾き語り』で気持ちいい曲ベスト5(勝手にです)

1.ばらばら

2.くだらないの中に

3.くせのうた

4.口づけ

5.知らない

 

もしもこのネタで続きを書くとしたら、『弾き語り』をするときに必須の“第二のアイテム”について触れたいと思います(笑)引っ張りますよ〜コノネタ。

 

 

そんなわけで、今日の一曲は源ちゃんの新曲「アイデア」です。今日はその発売日、すでに購入した人ばかりだろうけど、どうでしたか?

 

毎朝『半分、青い。』で聴いているんですけど、TVの音と違っていろんな音(楽器)が聞こえてきてテンション上がりましたね。まるで初めて聴くかのように新鮮さがありました。ある意味やっとキチンと新曲聴けましたね(笑)中盤の弾き語り部分への変化はダイナミックですよね。そして歌詞を読む...

 

♫闇の中から歌が聞こえた あなたの胸から

刻む鼓動は一つの歌だ 胸に手を置けば そこで鳴ってる〜♪

 

半分、青い。』(はんぶん、あおい。)は、2018年度上半期放送のNHK連続テレビ小説」第98作目の作品である。2018年4月2日から9月29日まで放送される予定。2017年2月22日に制作発表され、脚本は北川悦吏子の書き下ろしによるオリジナルストーリーになる。本作の企画は、北川が数年前に[4]NHKに持ち込んだもので、最初の窓口は若泉久朗だった。勝田夏子プロデューサーは、平成が終わろうとしているこの時期に、トレンディドラマの女王とも呼ばれた北川にバブル期を描いてもらおうと考えたともいう。 タイトルが句点(句読点)で終わるのは朝ドラ史上初。 ヒロインは、朝ドラオーディション参加者2,366人から、初めてオーディションに参加して選ばれた永野芽郁で、6月19日に本人に知らされ、翌20日に発表された。8月22日には、「岐阜・故郷 編」の主な出演者が発表された。 北川の故郷でもある岐阜県と東京を舞台に、大阪万博の翌年の1971年に生まれた、迂闊だが失敗を恐れないヒロイン・楡野鈴愛が、病気による左耳の失聴を乗り越え、高度成長期の終わりから現代までを駆け抜けてやがて一大発明を成し遂げるまでの物語を描く。主人公は朝ドラ史上初めて胎児期から描かれ、子役の幼年期は近年の朝ドラとしては珍しく2週にわたって放送された。また、障害のある人物を主人公とする作品も今作が初。

Wikipediaより)

 

ちなみにこのドラマで好きなキャラは、豊川悦司演じる“秋風 羽織(あきかぜ はおり)”と、井川遥演じる“菱本 若菜(ひしもと わかな)”コンビ?ですね(笑)バブルな香りをプンプンさせて違和感無かったのがすごい。本名は美濃権太(みのごんた)というネタも良かったが、豊川はもう56歳ですわ(笑)相変わらず格好いいなぁ。井川も変わらず美しかった。志尊淳はこういう役が多くてちょっと気の毒になったけど(笑)

 

ちょっと脱線気味になったので話を戻して...最近、ダンスチューンが多い源ちゃんですけど、この曲もそんなシングル曲かと思いきや、中盤にこんな“源ちゃんらしさ”を挟んでくれて、ファーストからのファンとしては嬉しい限りです。去年から弾き語りを始めたのですが(笑)自分で弾く曲は源ちゃんの昔の曲が多いですね(笑)「くせのうた」「ばらばら」とかですね。この辺の弾き語りをやっているとなんか落ち着きますね(笑)心が穏やかになるというか、そういう浄化作用って源ちゃんの曲にあるんですよね。きっと、僕だけじゃ無く皆さんにもね。

 

そろそろアルバム聴きたいなぁ。そしてワンマン弾き語りもやって欲しい。きっと1日だけのスーパープレミアムチケットになるんだろうけど(笑)小さいところでほっこり聴きたいなぁ...そこには中村雅俊おじいちゃん(ドラマの中で)も居て、二人で歌ってくれたらうれしいなぁ(笑)

 

おはよう 世の中

夢を連れて繰り返した

湯気には生活のメロディ

鶏の歌声も

線路 風の話し声も

すべてはモノラルのメロディ

涙零れる音は

咲いた花が弾く雨音

哀しみに 青空を

つづく日々の道の先を

塞ぐ影にアイデア

雨の音で歌を歌おう

すべて越えて響け

つづく日々を奏でる人へ

すべて越えて届け

 

おはよう 真夜中

虚しさとのダンスフロアだ

笑顔の裏側の景色

独りで泣く声も

喉の下の叫び声も

すべては笑われる景色

生きてただ生きていて

踏まれ潰れた花のように

にこやかに 中指を

つづく日々の道の先を

塞ぐ影にアイデア

雨の音で歌を歌おう

すべて越えて響け

闇の中から歌が聞こえた

あなたの胸から

刻む鼓動は一つの歌だ

胸に手を置けば そこで鳴ってる

 

つづく日々の道の先を

塞ぐ影にアイデア

雨の中で君と歌おう

音が止まる日まで

つづく道の先を

塞ぐ影にアイデア

雨の音で歌を歌おう

すべて越えて響け

つづく日々を奏でる人へ

すべて越えて届け

 

 

今日の一曲

イデア / 星野源

アイデア


星野源 - アイデア【Music Video】

 

アイデア

アイデア

  • provided courtesy of iTunes

 

ギター弾き語り 星野 源 BEST SELECTION

ギター弾き語り 星野 源 BEST SELECTION

 
ギター弾き語り 秦 基博/evergreen

ギター弾き語り 秦 基博/evergreen

 
はじめよう! アコギ【CD付】

はじめよう! アコギ【CD付】

 

 

No.19

 

Theme of Laura~金田一耕助にハマる(今更)

お久しぶりです

 

NHKで放送された「悪魔が来りて笛を吹く」ご覧になりましたか?

いや~攻めてますね、演出(笑)オープニングはサイレントヒル(ゲーム版)を彷彿とさせる演出にぞくっとしました。主に音楽がそうさせたのだと思いますけど(笑)

 

主演の吉岡秀隆金田一耕助ぶりもはまり役だったと思います。

www.nhk-ondemand.jp

www6.nhk.or.jp

 

まぁ僕にとっての金田一耕助は永遠に古谷一行(古!)なんですけどね。

いろんな役者さんが演じてきた金田一も新たなシーズン到来ですかね。なんといってもドラマのエンドクレジットの後には、金田一に依頼の電話が...という続編を匂わせる演出にこれまた震えました(笑)いいですね、是非見たいです。

 

なんだか最近NHKの番組に金田一のことに触れる番組が多いなぁと思っていましたが此処への伏線だったわけですね。まんまとハマってしまっています。

 

金田一 耕助(きんだいち こうすけは、横溝正史推理小説に登場する架空の私立探偵。スズメの巣のようなボサボサの蓬髪をしており、人懐っこい笑顔が特徴。顔立ちは至って平凡、体躯は貧相で、身長は5尺4寸(163.6センチメートルくらい)、体重は14貫(52.5キログラムくらい)を割るだろうという。自身の体格には劣等感を抱いており、『女王蜂』にて風呂場で筋骨隆々とした多聞連太郎の裸体を見た時、金田一が己の体のみすぼらしさに劣等感を覚えるなどの記述が、作品中で多々見受けられる。頭はフケ症で、服装は皺だらけの絣の単衣の着物と羽織によれよれの袴を合わせ、形の崩れた帽子(お釜帽、パナマ帽、中折れ帽など)を被り、足元は爪が飛び出しかかっている汚れた白足袋に下駄履きが定番で、非常に清潔感が無い服装が特徴[1]。また寒い時期には羽織袴の上から上着(防寒着)に二重回し(とんび。袖なしのインバネスコートのこと。)を着こむ。これらの姿から『蝙蝠と蛞蝓』では「雰囲気がコウモリに似ている」と言われたことがある。捜査のため洋服で変装することもあったが、「貧弱なサラリーマンにしか見えない」と等々力警部に笑われたり、「似合わない格好」だと揶揄されたりすることが多く、作中でも「これが金田一が和服にこだわる理由だろう」と推測されている。横溝は『本陣殺人事件』で金田一について、「この青年は飄々乎たるその風貌から、アントニーギリンガム君[2]に似ていはしまいかと思う」と述べている。このような金田一のさえない恰好は、初対面の相手には年齢問わず、ほぼ例外なく侮られる傾向にある。反面、非常に母性本能を刺激するもののようで、女性からの受けはとても良い。ほとんどの事件において観た目は35・6歳と記述され、齢五十を超えているはずの『病院坂の首縊りの家』でも見かけはほとんど変わっていない。『本陣殺人事件』など一、二の作を除いてはれっきとした中年男(当時としてはなおのこと)であるが、生活感が薄く書生気質を残している。

Wikipediaより)

 

こうやっていつものようにWikipediaを覗いてみるととても面白い記事が載っていましたよ(笑)なんと【殺人防御率】についてとのこと。

 

本の雑誌編集部編「活字探偵団」によれば、金田一耕助は事件に乗り出してから、次の犠牲者がでるのを防ぐ防御率」の一番低い探偵ということになっている。ただし、防御率の算出方法は、「主要10作品を選定し、探偵が事件に関与してから、解決するまでに起きた殺人件数を作品で割る」というもので、低いほど良く、「活字探偵団」では「低い」と「高い」が逆になっている。『八つ墓村』『三つ首塔』『悪魔が来りて笛を吹く』などの大量殺人が含まれているために、防御率が高くなっている。対象を全77作品で算出した結果は1.5であり、一概に防御率が高いとは言えない。また、トリックなどの解明後に犯人が自殺することも多い。このことに関して直接的なものとは言えない。上述したように、「最後まで手の内を見せない」のが金田一の探偵方法であり、犯人の自殺を誘導、または見逃す行為についても、等々力警部が「金田一耕助流のヒューマニズム」とこれを半ば黙認している。映画『金田一耕助の冒険』では、それらに対して「もうあと4、5人は死にそう」「どこまで殺人が行われるか見守りたい」などの、一つの解答とも皮肉とも取れるセリフがある。

Wikipediaより)

 

面白いでしょ?(笑)まさにこういう“誰も救えない”ことが多いですよね。毎回毎回自己嫌悪に陥っているようですけど、その割にはいつも気づくのは殺人のあとだったり、真犯人に同情して自殺を見逃してあげています。こういったところも他にない極めて憎めないキャラの所以でしょうか。

 

こんな人気のキャラなんで演じた俳優も数多いです。みなさんの金田一は誰ですか?

 

片岡千恵蔵 三本指の男(本陣殺人事件) 1947年 東横映画 獄門島 1949年 東映京都 獄門島 解明篇 1949年 東映京都 八ツ墓村 1951年 東映京都 悪魔が来りて笛を吹く 1954年 東映京都 犬神家の謎 悪魔は踊る(犬神家の一族) 1954年 東映京都 三つ首塔 1956年 東映京都

岡譲司 毒蛇島綺談 女王蜂 1952年 田中重雄監督 大映 片岡と同様、背広の二枚目スタイルである。岡譲二はこの作品から譲司と改名している。

河津清三郎 幽霊男 1954年 小田基義監督 東宝

池部良 吸血蛾 1956年 中川信夫監督 東宝 池部までの金田一は背広姿である。原作との共通点は愛煙家であることぐらいしかない。

高倉健 悪魔の手毬唄 1961年 渡辺邦男監督 ニュー東映 高倉の金田一は「警視庁嘱託」という設定。短髪にジャケット、サングラスというラフな姿で、年代物のオープンカーに乗って現れる。

中尾彬 本陣殺人事件 1975年 高林陽一監督 映像京都+ATG、大映京都撮影所、たかばやしよういちプロ 中尾の金田一は愛煙家で、ジーパンのヒッピー風スタイルで登場する。

石坂浩二 犬神家の一族 1976年 角川春樹事務所(東宝配給) 悪魔の手毬唄 1977年 東宝門島 1978年 東宝 女王蜂 1978年 東宝 病院坂の首縊りの家 1979年 東宝 犬神家の一族 2006年 東宝 すべて監督は市川崑。原作と違い、長身の金田一像である。「着物に袴」、「経費にこだわる」といったスタイルは角川春樹がこだわって採り入れたもの。石坂以降の金田一は煙草を吸わない。三枚目的な要素は原作に忠実だが、相方の捜査指揮者(加藤武)が毎回初対面にリセットされるのをはじめ、ほとんど金田一の知人というものが出てこない設定で、市川は後年のキネマ旬報インタビューで「神様」として位置づけている。また、石坂はそれより早く同作のキネマ旬報誌特集に「金田一はコロス(ギリシャ悲劇で進行役を司どる合唱隊)なのだ」というエッセイを寄せている。

渥美清 八つ墓村 1977年 野村芳太郎監督 松竹 麦わら帽子にくたびれたジャケット、腰に手ぬぐいという姿。原作者の横溝は、たまたま野村芳太郎に会った際、「金田一をやりたいんだが、内(松竹)には、金田一を出来そうな役者が居ないんだよ」と話しかけられ、それに対して、「そんなことはない。今は石坂浩二の当り役みたいになってるけど、見るからに二枚目だし、いかにも頭が良さそうで、本当のことを言うと、原作の金田一とは割と離れている。原作のイメージで言えば、お宅(松竹)の渥美清なんかの方が近い。」と答えたことから、本作は生まれたと語っている。なお、この映画は公開こそ『犬神家の一族』(1976年10月16日)の1年後であるが、原作契約は1975年、撮影開始も1976年8月16日であり、若干の記憶の混同があると思われる。また、出来上がった映画では石坂以上にコミカルな面は排除され、謹厳な学者のように事件を解説する金田一となった。ちなみに、渥美清にとっては『男はつらいよ』の「寅さん」以外のキャラクターでは、本作が唯一ヒットを飛ばした作品となった。

西田敏行 悪魔が来りて笛を吹く 1979年 斉藤光正監督 東映角川春樹事務所 ボサボサの髪にお釜帽、くたびれた着物に襟巻きという姿。鞄などを持たずいつも手ぶらで移動する。

古谷一行 金田一耕助の冒険 1979年 大林宣彦監督 角川春樹事務所、三船プロ

三船敏郎 金田一耕助の冒険 1979年 大林宣彦監督 角川春樹事務所、三船プロ 「初代金田一」との設定で劇中の映画に登場。三船の起用は、三船プロが制作協力していたことから。

鹿賀丈史 悪霊島 1981年 篠田正浩監督 東映角川春樹事務所

豊川悦司 八つ墓村 1996年 市川崑監督 東宝・フジテレビ 

※以上映画版のみ

 

小学生だか中学生のころ江戸川乱歩横溝正史が流行ったんですよね。その当時金田一がすごいブームで映画もけっこうやってた記憶があります。なもんで、文庫本を古本屋で見つけては買いあさるという暗い文学少年だったかも(笑)

 

その頃はうちにはビデオが無く、リアルタイムでしかTVを見ることができませんでした(笑)なので夜中にごそごそ起きてはよく映らない隣の県のTVチャンネルを必死に受信し、見ていましたね。そのころ再放送していたのが古谷一行の「横溝正史シリーズ 」でした。決してリアルタイムでは無く、再放送です(笑)

 

横溝正史シリーズ 」1977年 - 1978年、毎日放送 TBSスペシャルドラマ 1983年 - 2005年。テレビドラマへの金田一の登場は岡譲司に始まるが、原作に準じた姿をブラウン管に確定させたのは毎日放送の制作による『古谷一行金田一耕助シリーズ』であり、これは古谷一行の当たり役となり、同じネットのTBSに制作が移って長期人気シリーズとなった。「原作通りの姿による古谷の金田一」は毎日放送の青木民男プロデューサーの意向によるものであり、大映京都撮影所、映像京都、東宝三船プロダクションなど、劇場映画経験豊富なベテランスタッフを投入した豪華な制作陣が話題となった。

Wikipediaより)

 

だいたい今見ても正史も乱歩もとことん変態で暗いですよね。今回の「悪魔が~」なんて、近親相関がテーマですからね。こんな淫靡でディープな世界なんで、子供とは一緒に見れませんでしたから(笑)そんな世界に魅了された子供時代だったせいでしょうか...現在こんなろくでもない大人に仕上がっております。あ~また古谷一行金田一シリーズどっかで探してみたくなってきました...こんな僕のところへもまたもやアノ悪魔が来りて...しまったみたいです(笑)あ~見つけてしまった...

 


ミステリー・セレクション・金田一耕助の傑作推理「悪魔の唇」 171130

 

 

そんなわけで今日の一曲は先ほどちょこっと触れたサイレントヒルの音楽について。特にこの曲がソレってのは今更見つけられなかったんですけど、当時ゲームプレイして感動した僕はすかさずサントラを購入しまいして(笑)なんといってもあのダークな世界観を演出する上で『山岡晃』の音楽は欠かせないと確信したのでした。

 

山岡 晃(やまおか あきら、1968年2月6日 - )は、ゲームミュージックを始めとする作曲家、音響監督、ゲームデザイナー。主にサイレントヒルシリーズの音楽制作で知られる。新潟県新潟市出身。専門学校を卒業後フリーとして活動したあと、1993年にコナミコンピュータエンタテインメント東京(KCE東京・KCET・コナミTYO、後に吸収合併によりコナミ株式会社)に入社。1999年、社内でのホラーゲームプロジェクトにコンポーザーとして立候補し、それ以降在籍時のサイレントヒルシリーズの音楽を担当することとなった。サイレントヒルシリーズの楽曲は国内外を問わず評価を得ており、特にサイレントヒル2のメインテーマである「Theme of Laura」は特に国外での評価が高く、海外ではオーケストラを率いて楽曲を演奏することがしばしばある。また、サイレントヒル3、サイレントヒル4ではプロデューサーも並行して務めた。 日本においては、BEMANIシリーズでの作風・コメントなどがクローズアップされることが多い。楽曲はテクノ・トランスからポップ、ロックまで幅広く、強烈な個性の歌詞をもつ、いわゆる電波ソングの作者として注目をあつめることが多い。beatmania IIDXのライブイベントにも複数回出演し、「BEMANIアーティスト」の一人として、ソロアルバム「iFUTURELIST」をリリースするなど精力的に活動していた。 2009年、コナミ退職を発表。その年末には須田剛一率いるグラスホッパー・マニファクチュアへの加入が発表された。以降、コンスタントに須田剛一作品に楽曲を提供している。

Wikipediaより)

 

うんうん、わかる〜(笑)世界でも評価されるクオリティってスゴイですよね。まぁあのゲームあってのものなんでしょうけど、相互作用と言いますか、完璧なマッチング、奇跡の瞬間だったと今でも思っています。 是非その作品の中から、一曲でも聴いて頂けると幸いです。

 

お奨めは金田一耕助シリーズを読みながら、このサントラをかけることですね(笑)

 

今日の一曲

Theme of Laura / 山岡晃

SILENT HILL2 ― オリジナル・サウンドトラック

 


Theme of Laura FULL VERSION

 


Theme Of Laura (Akira Yamaoka) live

SILENT HILL2 ― オリジナル・サウンドトラック
 
SILENT HILL

SILENT HILL

 

 

Theme of Laura

Theme of Laura

  • provided courtesy of iTunes

 No.18

 

こどものうた〜「生まれて良かった」って笑える日まで

ニュースで連日報道される続報に触れれば触れるほど、僕の怒りは増幅していくのです。本当に現実はこんなにも残酷なのかと...まさに神も仏も無いのだと痛感する。

 

www3.nhk.or.jp

www3.nhk.or.jp

www3.nhk.or.jp

www3.nhk.or.jp

www3.nhk.or.jp

 

典型的な『ネグレクト』です。平成も終わろうかというこの世に合っても、社会は未だこんな幼い子どもの命を守る術を持たないのです。コレでも我々は日々進歩しているといえるのだろうか?この社会は成熟してきたのだろうか?

 

ネグレクト(英: neglect)とは、児童虐待、障害者虐待、高齢者虐待のひとつ。子供に対するネグレクトは育児放棄(いくじほうき)、育児怠慢(いくじたいまん)、監護放棄(かんごほうき)とも言う。また、ペットの飼育放棄(しいくほうき)に対しても指すことがある。 英語のNeglectの「怠慢・粗略」「無視・軽視」から生まれた用法であるが、派生語としての同義語であるNegligenceは運転者のネグリジェンス・機長や船長のネグリジェンス・危険物管理者のネグリジェンスなどというように、全ての分野における義務不履行や(職務などの)怠慢を意味して使われることもある。

心理的虐待および身体的虐待の一種でもあり、「自らの実子への無視」「特に自立性や自救能力が低く、幼児や低年齢児童の養育を著しく怠ること」を指す場合が多い。具体的には「食事や衣服を定期的に供与しない」「排泄物や廃棄物の始末を適切に行わない」「長時間の保護放棄」などがあり、しばしば虐待を伴う。その結果、子供は健全な心身の発育を妨げられ、最悪の場合は死に至ることもある。また生存し、その後成人しても殺人などの凶悪犯罪に走るケースも少なくない(当の子供が成人した場合、当人のみの責任となり、親の責任が一切問われなくなる)。 チンパンジーニホンザル、ゾウ、トラ、ネズミ、ペンギン、ペリカン、フクロウなど他の哺乳類や鳥類にも広く認められている。環境悪化などによるハチ・アリ類の育児放棄甲殻類の抱卵の途中放棄、植物の落果現象なども含めるとするならば、生物界全体に広く認められる現象である。

Wikipediaより)

 

説明の最後にあるように生物として知的レベルの低い生物にまで見られる行為ではあるが、人類はそのDNAレベルの悪行を正当化する理由なんてみつかるはずもない。こういった人間は“断種”すべきだと極論では思うのだが、これも報道で知ったが、この夫婦にも実子がいるという。

 

こんな非道な環境の中で、天国の側から地獄を垣間見て育った子どもは、その後大人になってどんな人生をおくるのだろうか?地獄の側から生還できる子どもも大勢居るので、そこのケアだけを考えがちだ。

 

実際にはそんな“毒親”の一部始終を見て育つ環境こそ本当の意味での“悪”であり“悪の教育”だと思う。ただ、悲しいが“子どもは親を選べない”のだ。これを試練と呼ぶにはあまりにも厳しすぎる。「運がわるかったな」と割り切れる子どもがいるだろうか?ジスッ債にはそんな仕打ちをうけても尚、「おとうさん」「おかあさん」と呼び、人並みに愛されたいと望み続けるのだ。永遠に手に入りもしないソレを手に入れようと、少しでも気に入られようと、媚びることを覚え、空気を読み、そこらの身勝手老人よりも規律をを守り、ニッコリ笑ってみせる...健気にもそう振る舞うのだ。

 

今回くらい大きく報道されると社会的に改善を望む声があがる。それに対して例の都知事が「児童相談所に配置する専門家を増やすなど児童虐待を防ぐための相談体制を強化する」などと夢だけを語る...この空前絶後の人材不足の世の中で、具体的に何をするのか?どうやって職員を補充するんだよ!それを話せよ。

www3.nhk.or.jp

また、こうも話す。「児童虐待が急増し深刻化しているので、全庁一丸となりスピード感を持って体制を強化したい」急増し深刻化していると認知したのはいつなんだ?この子が死んでからか?そうだとしたら、知事なんて本当に気楽な商売だと知れ。

 

また、お決まりだが、子ども一人の命が失われたとしても児童相談所や役所はミスを認めず、“人手不足”を理由にする。もうそんな使い古された言い訳をするのもいい加減にして欲しい。民間企業だって、学校だってどこだって人手不足なんだよ!それでも回さなきゃ行けないんだよ!それでも事故がおきちゃいけないんだよ!そんな最低限のモラルはあるんだろうかと聞きたい。全ての職員を非難する気は無いし、応援したいと思うが貴方方にしかできない行動はあるんだよ。仕事がうまくいかない、何かが足りないとおもうのなら、急がなきゃならないと思うのなら、社会を動かせよ!行政を動かせよ!政治家を動かせよ!それを他に依存してただ待ってどうなる?どうか貴方方だけは諦めないでください。本当に...お願いします。

 

toyokeizai.net

 

今日の一曲は高橋優の「こどものうた」です。

 

先日の僕の呪いのような怒りを、この人がこんなにもストレートに歌にしてくれていたことを思いだしました。ありがとう優くん、おかげで少し救われました。この曲が拡散して、世の中の“毒親”の耳に届いて、ほんの少しでも嫌悪感を与えられたら良いのに..と思います。まぁ所詮人間のクズだからそんな人間的な感受性すら残って無いのかもしれないけど...少しでも傷を付けられたらいいのに。

 

虐げられる全ての子どもたちよ、生きてくれ!

生き抜いて生き抜いていつか幸せをその手に...と全身全霊で祈る。

 

チラリとのぞくパンツの色が気になって仕方ない

紺色のスカートなびかせつつ颯爽と歩く

乙女心に罪は無い その後方七段下を歩く

ハゲおやじのケータイ

200件以上におよぶ生JKのエロ画像

それを何に使うんですか先生?

先生:「イヤこれは何かの間違いさ高橋くん。

授業の単位あげるから内緒にしといて?」

キレろよ女子高生

その学校の校訓蹴飛ばして穴をあけろ

ダメな先生のケツを焼き尽くす花火上げろ

明日も生き抜いて ただ生き抜いて

混沌の時代を生き抜いて

"素敵な未来"を自らの手の平でこじ開けて

セクハラされたって 痴漢されたって

絶望の平成に少女の瞳

 

母:「いくらあやしても泣き止まないから

ブン殴ってみたの、

やっと静かになってくれたから

パチンコに出掛けたの、

愛しい人が待ってたの」

子:「体中アザだらけだけど

ママの仕業とは言えない、

今日も一人きり何もない部屋で

いい子にしています、

ママの言いつけに縛られて」

母:「しゃべらないで。泣かないで。

笑わないで腹が立つわ。

間違って出来ちゃっただけの元彼の息子」

子:「殺せよどうせなら

その愛人と 僕を生ゴミみたいにして

ブランド買って

心ゆくまでSEXしてりゃいい。

生まれなきゃ良かった?

ただ邪魔だった?

パチンコ以下の関係だった?

"素敵な未来"を夢に描くコトさえダメだった…。

それでも笑って

"おかえり"って言おう。」

絶望の平成に少年の愛

 

「イヤこれは何かの間違いさ高橋くん。

お金ならあげるから言うこと聞いて?」

キレるよ少年も 無垢な瞳も淀んでゆくよ

バカ社会に セクハラ先生 暴力ママが高らかに笑う

それでも生き抜いて

ただ生き抜いて

混沌の時代を生き抜いて

"素敵な未来"を自らの手の平に見出して

「生まれて良かった」って笑える日まで

絶望の平成に

こどものうた

 

今日の一曲

こどものうた / 高橋優

高橋優 BEST 2009-2015 『笑う約束』(通常盤)


高橋優 「こどものうた」

 

こどものうた<Remaster>

こどものうた

  • 高橋優
  • ロック
  • provided courtesy of iTunes
こどものうた

こどものうた

  • 高橋優
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
こどものうた

こどものうた

  • 高橋優
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

高橋優 BEST 2009-2015 『笑う約束』(通常盤)
 
高橋優 BEST 2009-2015『笑う約束』

高橋優 BEST 2009-2015『笑う約束』

 

 No.17

タイムカプセル〜もうおねがい ゆるしてください

久しくブログを書かなかったのですが...

どうしても許せない事件を今日ニュースで知りました。

このような悲しい現実を我々はどう捉えたらいいのでしょうか?

www3.nhk.or.jp

 

www3.nhk.or.jp

 

 東京 目黒区で5歳の女の子が死亡し、父親が暴行を加えたとして逮捕・起訴された事件。自宅の捜索で見つかったノートには、女の子が鉛筆で書いた書き込みが見つかりました。 警視庁によりますと、死亡した結愛ちゃん(当時5)は、しつけと称して、毎日午前4時ごろに自分で起きて体重を測ったり、ひらがなを書く練習をしたりすることを命じられていました。結愛ちゃんは父親に「太っている」と指摘されたことから、食事は1食につきスープ1杯か、おわんに半分のご飯とみそ汁などしか与えられず、ノートには自分で測った体重を毎日、書き記していたということです。

 自宅の捜索で見つかったノートには、結愛ちゃんが鉛筆で書いた書き込みが見つかりました。

 

 もうパパとママにいわれなくても

 しっかりとじぶんから

 きょうよりはもっともっと

 あしたはできるようにするから

 もうおねがいゆるしてください おねがいします

 ほんとうにもうおなじことはしません ゆるして

 きのうぜんぜんできてなかったこと

 これまでまいにちしてきたこと なおします

 あそぶってあほみたいだから

 ぜったいぜったいやらないから やくそくします

 

 こんなにもしっかりした文章の書ける女の子の命が失われたことが、残念でなりません。ただ言われたとおりに書かされたのか...それは別として、こんな悲痛なおもいを五歳の子どもにさせた両親を許すことができません。

 

全知全能の神にでもなったつもりなのか?先日も赤ちゃんをコインロッカーに遺棄した母親が逮捕されていたが、それよりももっと悪だと思う。問答無用でこの両親こそ死刑に値する殺人だ。

 

ニュースから知り得る限りの両親の姿...自身をとりまく社会からの劣等感をただただ子どもにぶつけただけなのではないのか。こんな問いかけも理解出来ないくらいの知能しか無いのだろうが、いつものことながら子どもを守る社会的な環境はいつになったら整うのか?法整備も含め、このニュースはどれだけの人々に危機感をあたえたのだろうか?事実として今日、この瞬間にも虐待は行われている。

 

何度でもこのこの子の残した言葉を読み返して欲しいと思います。

あなた自身は何を想い、何をしますか?

 

 

今日の一曲は椎名林檎の「タイムカプセル」です。

生きて居るとこんなニュースで自分自身の存在価値を見失ってしまいます。無力感に包まれてしまって泣くことしかできません...なにかを変える力が欲しいと思います。それが、こんな毒親を駆除する力であったとしても、それで救える希望に満ちた命があるのなら。所詮、神はいないのだと...

 

新しい自分に本当になれるのかな

昨日の自分が視界を曇らせている

一つずつ手にとって

重さを確かめてみる

もうすこし もうすこし あともうすこし

生きてく力がほしい

考える 考える 人になる

貴方が私を待っているから

 

言葉にできない感情に埋もれてく

尖った空気が声をうばってしまう

一つずつ手放して

記憶を塗り替えていく

もうすこし もうすこし

あともうすこし 生きぬく心がほしい

ふるわせる ふるわせる

この声に 明日を映してみるよ

手探りでも 孤独きりでも

空を鳴らして今は 走り続けよう

もうすこし もうすこし あともうすこし

生きてく力がほしい

新しい 新しい 人になる

貴方は私を待っていて

もうすこし

 

今日の一曲

タイムカプセル / 東京事変

color bars

 

color bars

color bars

 

 

タイムカプセル

タイムカプセル

  • provided courtesy of iTunes

 

誰か助けて 止まらない児童虐待 (リーダーズノート新書)

誰か助けて 止まらない児童虐待 (リーダーズノート新書)

 
幼児虐待―実態とその後の発達段階における精神療法の実際 (シリーズこころの健康を考える)

幼児虐待―実態とその後の発達段階における精神療法の実際 (シリーズこころの健康を考える)

 
ヒトはなぜ幼児を虐待するのか

ヒトはなぜ幼児を虐待するのか

 
「児童虐待」へのまなざし―社会現象はどう語られるのか (SEKAISHISO SEMINAR)

「児童虐待」へのまなざし―社会現象はどう語られるのか (SEKAISHISO SEMINAR)

 
不幸にする親 人生を奪われる子供 (講談社+α文庫)

不幸にする親 人生を奪われる子供 (講談社+α文庫)

 
毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)

毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)

 

 

 

 

No.16

 

himawari〜かんじんなことは、目に見えないんだよ

本当にお久しぶりです(笑)

いろいろと考えることはあったのですがなんとなく書きそびれてしまって。

今日は久しぶりに心が震えたのでチョットだけ書かせて貰います。

 

「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ」そんな言葉でこの映画は始まります。

 


「君の膵臓をたべたい」予告

 

ミスチルが主題歌を歌ったこの映画...ずっと気にはなっていたけどなかなかチャンスが無くて今日になってしまってました。感想はというと一言で言えば、「人生に疲れた中年が妄想する青春のありたい姿」かなぁ(笑)そう言いながらもメチャクチャ泣きましたけどね。

 

いくつもの感動シーンが満載なんだけど、僕にとってこの映画と繋がったのは冒頭のこの言葉でした。

「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ」

 

僕の人生の哲学は「大切なものは目に見えない」なんですけど(笑)ずっと昔からこのブログでは書いてきてることです(知る人ぞ知るですけど)。とても共感できる言葉が実は『星の王子さま』の一節だったなんて...そこが今日一番の驚きで収穫です(笑)

 

星の王子さま』(ほしのおうじさま、フランス語原題:Le Petit Prince、英語: The Little Prince)は、フランス人の飛行士・小説家であるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの小説である。彼の代表作であり、1943年にアメリカで出版された。 2015年現在、初版以来、200以上の国と地域の言葉に翻訳され、世界中で総販売部数1億5千万冊を超えたロングベストセラーである。

体裁は児童文学ながら、子供の心を失ってしまった大人に向けての示唆に富んでいる。« Le plus important est invisible » 「大切なものは、目に見えない」を始めとした本作の言葉は、生命とは、愛とはといった人生の重要な問題に答える指針として広く知られている。この作品の元になったと思われる、1935年のリビア砂漠での飛行機墜落事故の体験は、サン=テグジュペリによる随筆集『人間の土地』で語られている。 レイナル・ヒッチコック社(en:Reynal & Hitchcock 現存しない)による1943年の初版以来、作者自身による挿絵が使われ、素朴な主人公や脇役の姿は作品とともに愛されている。 物語の前置きでは、この本を、フランスに住んでいて困難に陥っているあるおとなの人に捧げると述べられている。この献辞にある「おとなの人」「子どもだったころのレオン・ヴェルト」とは、作者の友人のジャーナリスト、レオン・ヴェルトを指している。当時は第二次世界大戦中で、ヴェルトはヨーロッパにおいてナチス・ドイツの弾圧対象となっていたユダヤ人であった。 映画監督のオーソン・ウェルズも実写とアニメーションの融合による映画化を考えていたことがあり、アニメーション部分はディズニー・プロに依頼していたようであるが、実現はしなかった。

Wikipediaより)

 

この本を真面目に読んだことが無かったが、今無性に読みたくなっています(笑)哀れな大人に向けられたアイロニーという説もあり、実はファンタジーなんかじゃないという説が最近はあるようで(笑)そういうのを聴くと余計に読みたくなりますね。

 

そういった意味では、この映画を観て涙する自分自身も、哀れな大人に成り下がってしまっているのでしょうね。主人公の代理人のごとく図々しく涙する自分、どこかに置いてきてしまった清々しい世界観、人と繋がることを拒絶し、世界と隔絶して生きていける気になっていた青年と自分を重ねて、また涙する(笑)

 

主人公の青年とこの僕が根本的に違うのは、このヒロインに対して“死んでくれ”と願うところだろう。死んでこそこのラブストーリーが昇華される。そう信じて疑わない。必ずラストで潔く死んでくれることをどこかで期待している。死なないでくれなんて、間違って病気が治ったなら金返せってところだ。

 

いつしか、そういうハッピーエンディングは期待しない大人になってしまったのだろう。この原作を書いた住野 よる(すみの よる)は、大阪府在住の男性で生年月日は不明らしい(笑)まぁ男の理想のクラスメイトみたいなヒロイン像には正直どん引きだが、実際僕の高校時代の彼女はまさに映画の山内桜良、そんなカンジだったわけで(笑)僕は図書委員ではなかったが、バンドばかりで他人と共存する気が無かった点では同じだった...かもしれない。

 

僕はそんな彼女に愛されていたのに、傷つけてしまった。もう取り戻すとかムリだし無用(笑)なんだけど、実際彼女は今も元気に生きてて、こんな記憶はもうこれっぽっちも残っていないほど、懸命に現実を生きて居るだろう。

 

あれから何十年も経つが僕は今も、この言葉を実行したいともがいている。彼女のことも、自分の周りの全ての物事を自分本位に捉えることしかできなかった、ちっぽけな王子様は、その後見事に打ちのめされるのだ(笑)人生に打ちのめされ迷い、絶望し、それでも世界は美しいと信じたいと願う。そのくせ人を欺くことに長け、偽善を演じ、葛藤し、また自己嫌悪で眠れない夜を繰り返す。何かにとらわれているからこそ苦しいのに...

 

「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ」

 

そうありたいと願う日々だが、本当の意味でこの言葉を僕は理解出来ているのだろうか?今日のブログは個人的な懺悔でアル。全く汚れの無いもの(映画)を観てしまうと、自分自身とのギャップに、生きて居ることに罪悪感を感じてしまう(笑)

 

昨日は、黙祷を捧げ、犠牲者と残された家族のために祈った...そんな事すら薄っぺらく感じてしまう。心から美しくありたいと思うことは、ファンタジーでしかないのだろうか。やはり人間は“死”を身近に感じないと、本当の意味で悟ることは出来ないのだろうか...そんな事すら脳裏によぎる(笑)ソレを知るために死にはしないけど、どこかで美しく死にたいとも願うちっぽけな王子様がココに居た。

 

最後に、この言葉からこんな記事へたどりついたので、深く知りたい考えたい人はどうぞ(笑)それでも救われないけれど。

 

 

今日の一曲はもちろん主題歌であるミスチルの「himawari」です。

 

「himawari」(ヒマワリ)は、Mr.Childrenの37枚目のシングル。2017年7月26日にトイズファクトリーより発売された。同年8月4日に音楽配信も開始され、9月9日よりミュージック・ビデオがYouTubeの公式チャンネルで公開された。

前作「ヒカリノアトリエ」から約半年ぶりとなるシングル。前作同様、表題曲のほかにカップリングとしてライブ音源が収録。同年に開催した『Mr.Children Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ』からの3曲と、4月27日に開催されたONE OK ROCKの全国ツアー『ONE OK ROCK 2017 "Ambitions" JAPAN TOUR』より神奈川・横浜アリーナ公演にゲスト出演した際の「終わりなき旅」の音源が収録されている。また、2015年秋に開催したZeppツーマンライブツアーで初披露されたものの、未発表曲となっていた「忙しい僕ら」が今回初めて音源化。 初回限定盤には本作のレコーディング風景を収めたドキュメントや、同年5月10日に開催された上記ツアーから1stシングル「君がいた夏」のライブ映像を収録したDVDが付属された[注釈 2]。また、DVDの盤面にはひまわりと桜井和寿がプリントされている。 リリースに先立ち、同年6月よりデビュー25周年を記念したドーム&スタジアムツアー『Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25』が開催された。

Wikipediaより)

 

ある意味この歌詞を、今日僕は共感できたんじゃ無いかと思う。

この曲にはどこか親近感が湧かなかったけれど、“邪にただ生きている”自分自身の事に気付かされた事に感謝(笑)もう僕の唄です(笑)さすが桜井さん!

 

眩し過ぎる理想と現実の狭間で明日からももがき続けよう...いつかこんな想いにも執着しないで穏やかな気持ちの中で生きたい...あれ...胃が痛い。

 

やさしさの死に化粧で

笑っているように見せてる

君の覚悟がわかりすぎるから

僕はそっと手を振るだけ

「ありがとう」も「さよなら」も

僕らにはもういらない

「全部嘘だよ」そう言って笑う

君をまだ期待しているから

いつも透き通るほど真っすぐに

明日へ漕ぎ出す君がいる

眩しくてきれいで苦しくなる

暗がりで咲いているひまわり

嵐が去った後の陽だまり

そんな君に僕は恋してた

 

思い出の角砂糖を

涙が溶かしあわぬように

僕の命と共に尽きるように

ちょっとずつ舐めていくから

だけど何故だろう

怖いもの見たさで

愛に彷徨うぼくもいる

君のいない世界って

どんな色をしてたろう

違う誰かの肌触り

格好つけたり はにかんだり

そんなぼくが果たしているんだろうか

諦めること 妥協すること

誰かに合わせて生きること

考えてる風でいて実はそんなに

深く考えていやしないこと

思いを飲み込む美学と自分をいい包めて

実際は面倒くさいことから逃げるようにして

邪にただ生きている

 

だから

透き通るほど真っすぐに

明日へ漕ぎ出す君をみて

眩しくてきれいで苦しくなる

暗がりで咲いているひまわり

嵐が去った後の陽だまり

そんな君に僕は恋してた

そんな君を僕はずっと・・・

 

 

今日の一曲

himawari / Mr.Children

himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

 


Mr.Children「himawari」Music Video

 

君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい

 
君の膵臓をたべたい Blu-ray 通常版

君の膵臓をたべたい Blu-ray 通常版

 
君の膵臓をたべたい DVD通常版

君の膵臓をたべたい DVD通常版

 
君の膵臓をたべたい DVD 豪華版

君の膵臓をたべたい DVD 豪華版

 

 

himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

 
himawari (通常盤)

himawari (通常盤)

 

 No.15

アネモネが鳴いた〜ありがとうさようなら今日と言う日よ 全てが愛しくてたまらない

まだ余韻に浸っています(笑)WOWOWのお陰かも。

行って来ました!TRIO ERAへ。

 

大橋トリオ10周年記念ライブ大盛況、布袋寅泰と持田香織が祝福に駆けつける

大橋トリオが昨日12月8日に東京・東京国際フォーラム ホールAで活動10周年記念ライブ「ohashiTrio 10th ANNIVERSARY SPECIAL CONCERT "TRIO ERA"」を開催。チケットは発売初日で即完売しており、会場には数多くの熱心なファンが詰めかけた。

この日のライブは、弾き語りによる第1幕、バンド編成での第2幕、ビッグバンドのTHE PRETAPORTERSと共に行う第3幕、そしてラストの第4幕という4部構成で実施。「はじまりの唄」の弾き語りで幕を開け、第2幕では「摩天楼バタフライ」「GOLD FUNK」「CLAMCHOWDER」「Happy Trail」「僕らのこの声が君に届くかい」をつなげた大橋トリオ初のメドレーも披露された。

(ナタリーより)

natalie.mu

 

大橋トリオのデビュー10周年を記念する『TRIO ERA』

チケットを予約したのはもう随分前だったと思うが(笑)今年の終わりを感じる12月、ついにこの日を迎える事となった。WOWOWでもこの日のライブは“生中継”されていたので残念ながらチケットを取れなかった人も一緒にご覧になった事だろう。なので詳細は割愛して率直な感想など。

 

初めての東京国際フォーラムだった。東京で会議があると時間をみつけては東京駅に足を伸ばして散歩していた。その時によく立ち寄っていた建物で、設計者は建築家のラファエル・ヴィニオリ。ガラスの吹き抜けホール(ガラス棟)は「船」を題材にしており、その巨大な外観と共に、構造を露出した内部が象徴となっている(Wikipediaより)毎回その巨大なアート作品と思える建造物に圧倒されていたのだが、今回初めて音楽を聴くことになった。その初めてのアーティストが大橋トリオになるとはなんとも運命的な感じさえした。会場はホールA。世界で有数の規模となる屋内コンサートホールで、客席数は2層構造で5,012席。会場には玄関から階段を登って2階から入るのだが、これもまた今回の記念コンサートの幕開けに相応しいと、嬉しくなった。

 

正面では物販の列。Tシャツだけかと思っていたらパンフレットもあったらしい(笑)赤裸々に音楽観についてトリオが語ったと言う逸品(笑)隣では10周年企画としてステージ衣装が年代毎に飾られていた。もちろんそこも写真撮影の女性で行列になっていたのだが、しっかりと列に並んで時間の流れというものを感じてきました。初期のキチッとした印象のスタイルから、時間を経る毎に“緩く”アラジンスタイルへと変化する様は微笑ましくもあった(笑)逆にいまではこの緩さこそがトリオスタイルとも言える。とび職のオヤジと紙一重のスタイルだが(笑)トリオ本人のウチから溢れ出す“品格”とあの“帽子”でギリギリ救われているのだが。

 

中にはいると結構広い。開場と共に入ったので観客がいない分そう感じたのかも知れない。綺麗な会場だ。席に荷物を置いて、とりあえずステージに近づいてみる。今回はTV中継があるために前列の4列が無かった。お陰で9列だと思っていた座席は実質5列目だったのもちょっとしたご褒美だった(笑)

 

ステージはだだっ広く感じた。何故ならピアノが1台真ん中に置かれているだけだ。他にドラムも何も無い。まさか!トリオの一人弾き語り?なんて頭をよぎったが、前からストリングスやホーンをいれて大編成でヤルと公言していたのでどんな演出になるのかと考えるとわくわくしてきた。

 

小一時間待って会場に坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」が流れてきた。トリオらしい選曲だなと思っているとボリュームがドンドン大きくなっていく。どうやらライブが始まるようだ...トリオが出てきた。スッとピアノの前に座ると弾き始めた...記念すべきライブの1曲目に選ばれたのは「はじまりの唄」だった。はじまりだから?(笑)とも笑いが込みあげたが、大好きでどうしても聴きたかった曲が1曲目から聴けることに胸がいっぱいになった。

 

♫つまらないことで怒ってみたり 誰かをすぐに嫌ってみたり そんな自分勝手な僕が 本当は一番嫌いなんです♫これが一番好きなフレーズだ。まさに僕自身の事を歌ってくれている(笑)そんなフレーズも含めて、終始トリオと一緒に歌った...まわりのお客さんのジャマにならないように、コッソリと(口パクで)。

 

そんな訳で始まった記念ライブのセットリストはこちら。

「ohashiTrio 10th ANNIVERSARY SPECIAL CONCERT "TRIO ERA"」

第1幕

01. はじまりの唄(弾き語り)

第2幕

02. SHE

03. Baumkuchen

04. マチルダ

05. 摩天楼バタフライ

~ GOLD FUNK

~ CLAMCHOWDER

~ Happy Trail

~ 僕らのこの声が君に届くかい(バンドメドレー)

第3幕

06. トリドリ

07. A BIRD

08. キヲク(with 持田香織

09. 静かな夜(with 持田香織

10. 宇宙からやってきたにゃんぼー

11. Fairy

12. 月の裏の鏡

13. 鳥のように

第4幕

14. BATTLE WITHOUT HONOR OF HUMANITY(with 布袋寅泰

15. バンビーナ(with 布袋寅泰

16. Embark(with 布袋寅泰

17. MAGIC

18. アネモネが鳴いた

<アンコール>

19. HONEY

20. Bing Bang

21. 生まれた日(弾き語り)

 

こんなカンジの選曲で、まさにベストアルバムのツアーの再現だが(笑)あれから2枚のアルバムを作ってきたことや新曲もあり、これまた時間の経過を感じさせる。

 

1曲目の弾き語りが終わると共にどこからかバンドの音が聞こえてくる...ステージ両脇からバンドメンバーの乗ったひな壇がせり出してきて、中央で合体!そうきたか〜と感心する間もなく、バンドとしての1曲目は新曲の「SHE」だ。メンバー全員でのアカペラで見事にイントロがライブでも再現されている...大満足だ。

 

こうやってみると大橋トリオファミリーの顔ぶれはここ数年定着してきたなぁ。東川亜希子のコーラスもいまでは欠かせない安定感がある。伊澤一葉の存在はまるでバンマスであるかのような存在感(笑)もはやファミリーの親分の貫禄さえ醸し出している。あと、先のツアーで初めてツアーに参加してくれた小林創が、今回も変わらず参加してくれたのはなんかちょっと嬉しかった(笑)トリオの着替えのつなぎで独奏してくれるピアノもクリスマスソングで本当に幸せな気分にしてくれた。大推薦のホンモノのピアニストです!

ギターはいつも元気なチャームくんだったが、長岡亮介にも来て欲しかったのは言うまでもない(笑)ドラムはいつもの神谷洵平だが残念ながら僕の席からはスピーカーで最後までその雄姿を観ることが出来なかった。唯一、トリオの“マイク1本コーナー”だけはその雄姿(笑)を拝むことができた。そのドラムの隣にいたベースの近藤零はアクションの大きいときだけチラリと見ることが出来たのだが(笑)まぁこんな事になるだろうと、チケットが届いた時から覚悟はできていたが、家に帰ってからWOWOWの映像を観てみると、あの場で二人の姿を見れていたら、もっともっと気持ちが高ぶった気がして...凹んでしまった(笑)この素敵なメンバーに支えられて毎年ツアーをしてきたんだなぁ。僕のトリオライブデビューは2014年からなのだが、あれからもう4年...なんて素敵な時間だったろうと思い返す。

 

ここで唐突ではあるが、このライブのゲストについて触れておかなくてはいけないだろう(笑)正直、今回のスペシャルゲスト、僕の予想としては...平井堅矢野顕子秦基博といったところを予想していた。特に平井堅は“親友”として絶対にお祝いに来るだろうと確信していたのだ。だが...予想は全て覆された(笑)最初に洗われたのはなんと持田香織だ。まさか、そこにくるとは(笑)この辺は正に大人の事情ってやつだ。トリオプロデュースだった「静かな夜」を披露してくれた。トリオとのデュエットも印象的だった。ただ、この人は音源ではいい感じなんだけど、ライブだとピッチが不安定に感じるのは僕だけ?(笑)まぁいいけどね。


持田香織 / 静かな夜

それからこの日もしかしたら会場が一番盛りあがったかもしれない(笑)ゲストなのに3曲も演奏して帰ったのは...そう、なんと世界の『布袋寅泰』だ!登場とともに「布袋さん〜〜〜!」という大声援、トリオのファンには似つかわしくないロックな空気が会場に立ちこめる。布袋さんの登場に歓喜の自分だったが、おちついて周りを見渡してみたら、やっぱりいまいちロックな空気に馴染めていない会場のトリオファン達だった(笑)それでもお構い無しに“ザッツ布袋”を全身全霊で演じきってくれた布袋さんに感謝。トリオも布袋さんが登場してからは、タダのロック小僧の顔になっていたのが笑えた(笑)あとで分かったことだが伊澤一葉Twitterで憧れのBOOWYの布袋さんとの共演に感動していたようだ。そりゃそうだ、かくいう自分も布袋チルドレンだったのだから。

 

布袋 寅泰(ほてい ともやす、1962年2月1日 - )は、日本のロックミュージシャン、ギタリスト。身長187cm、血液型はB型。[3]。 群馬県高崎市江木町出身。ロンドン在住[4]。BOØWY時代のビーイング、Ø-con' nection[5]、ユイ音楽工房、ソロ活動後のIRc2 CORPORATIONを経て、渡英後はDADA MUSICに所属[6]。同事務所の代表取締役社長も務める。Wikipediaより)

 

結局元を辿れば、大橋トリオと僕を繫いでくれたのは紛れもなく布袋さんだ。2011年に発売されたアルバム『ALL TIME SUPER GUEST』(オール タイム スーパー ゲスト)で、「ラストシーン」をカバーしていたのが大橋トリオだったのだ。では懐かしついでにそのオリジナルを紹介してみようか(笑)


HOTEI - ラストシーン

今聴いても洋楽の匂いのするほど良いポップテイストのバラードだ。これをなんと全く別の曲の様に変えてしまった斬新なアレンジと歌声に衝撃を覚えた。すぐにアーティストが気になって検索、そこで大橋トリオと出会ったというわけだ。では、その衝撃のトリオヴァージョンを堪能ください。


大橋トリオ ラストシーン

ある意味布袋ヴァージョンの男臭い“アク”が全く抜けて、洗練された都会的なカフェソングへと変貌した様は、衝撃でしか無い(笑)これで初めてこの曲の歌詞がスッと染みこんできたのも、この場で告白してしまおう(笑)良い曲だ。

 

そんな僕とトリオを繫いでくれた布袋さんが10周年のゲストに迎えられるとは...個人的にこんな運命的な演出に涙が出そうになる。世界遺産のテーマソング「鳥のように」を歌い終えると、ピアノに座りアヤシげなフレーズを弾き始める...照明は暗転し何か意味深な感じだ。セットの上ではローディーがマイクとギターのエフェクタースイッチを運び込みセットを初めて居る。ゲストだな...とすぐに分かったが、予想のしていたのは斉藤和義だった。そこに、あのギターのリフが!


布袋寅泰 BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY(Bass.亀田誠治)

え!まさかの布袋さん!という流れだ。2列のひな壇が中央から割れ、布袋さん登場というトリオに似つかわしくない(笑)エンターテイメントな演出もあって会場は騒然とする。そんなこんなでいつの間にかギターに持ち替えたトリオが隣で嬉しそうに演奏している。僕もなんだかトリオと一緒に、いつの間にかギター小僧になっていた。そうこうしていると2曲目のギターリフが始まる。なんとあの「バンビーナ」だ(笑)今日は布袋のライブだったっけ?そんな錯覚に陥るくらい会場はもう布袋のモノだった。


HOTEI - バンビーナ

そして会場は異様な熱気(笑)に包まれる中、布袋さんからトリオへ10周年のお祝いメッセージが贈られる。「僕も大橋トリオの大ファンなんだよね。まだ10年だね、まだまだ入り口でしょ。これから26年後の自分が僕だと思ってクダサイ」この布袋さんの言葉がトリオにこれからまた10年、20年と続ける力を与えてくれたと思う。正直カッコイイ!布袋さん、男気溢れる空気にトリオ自身も言葉が出ない(笑)心酔してるぞ。そしてなんと来年発売されるニューアルバムから新曲を披露してくれた。なんとギターは布袋さんという。「(みんな初めて聴く曲だから)間違えてもわからないね」とお茶目な発言の布袋さん。ここでは紹介できませんが、ファーストインプレッションで気に入るほどの良い曲でした。まさに布袋節炸裂な感じの新曲「Embark」にご期待下さい。

 

演奏が終わって布袋さんが格好良く去った後は、自身を落ち着かせるように(笑)しっとりとクリスマスソング「MAGIC」を演奏。そしてあっという間に最後の曲という。

♫これが最後の詩 静かに瞼を閉じるよ〜

 

そんなわけで、今日の一曲は大橋トリオの「アネモネが鳴いた」です。

いつもは最後の曲は全員で立ち上がってノリの良い曲で締めるのだが、今日はしっとりといきたいと言うトリオ。記念ライブの最後に持ってきたのは「アネモネが鳴いた」だった。最高だ!と思った。この10周年のライブを締めくくるにはこの曲しか無いだろう。“10年”という時間は言葉で現せば簡単だが、正直とてもとても長い時間だ。その間にトリオ自身にもいろんな事があった。僕もそうだが、会場のみんなもそうだ。

 

もう立ち直れないと思えるくらいの悲しい事もあっただろう。

生きて居て本当に良かったと思える瞬間もあっただろう。

独りぼっちで孤独に生きた人もいれば、

仲間に支えられて楽しく生きられた人もいただろう。

そんな10年も、たった“1日、24時間”のあっという間の繰り返しなのだ。

今日の僕はその一日を大切に生きれただろうか?

そう問いかけてきた僕の10年だったと思う。

毎日の全ての出来事が、今の僕を創っている。

僕に関わる全ての人、好きな人も、嫌いな人も全ての人達のおかげで

今の僕がココに立っていられるのだ。

だから、全ての出来事に感謝しよう。

毎日をこうやって終えられることが幸せなのだ...と。

 

そんな気持ちをこの曲「アネモネが鳴いた」は、トリオらしいメロディーに乗せてmiccaさんの優しい歌詞が心に染みこんで来る。どうか沢山の人に聴いて欲しいと思う。こんなにも優しい素敵な曲がこの世にある幸せを、どうか一緒に感じてクダサイ。やっぱり会場ではどこからともなく、鼻をすする音が響いてくる。

♫ありがとうさようなら今日と言う日よ 全てが愛しくてたまらない♫

このフレーズ、やっぱり泣けるよね。僕もジワッと目頭があつくなってきた。でも今日は涙が頬をつたうよりも、笑顔でトリオを見守っていたかったから、グッとっこらえました(笑)大切な人と一緒に唄える喜びを一番感じながら、最高の歌声を披露してくれたトリオ。伸びやかな透き通ったその声は、いつもの数倍心に染みこんできた。改めて今日というめでたい日を「ありがとう」という言葉で終えることができた。

 

2017年12月8日、今日も僕はとてもとても幸せでした。ありがとう!

  

もしもこの世界に終わりの日が来たとしても

僕らは涙何か流さず小さな種を蒔く

君がいつか見た アネモネが鳴いた

気付いたら宇宙の色も消えた

 

ありがとうさようなら今日と言う日よ

全てが愛しくてたまらない

この花も風も木も水も

生きているから感じ合えるのさ

通り過ぎる風がそう呟いた

 

これが最後の詩 静かに瞼を閉じるよ

どんなに立ち止まっても

時の流れは変わらない

空が空として優しくあるように

僕は僕らしくありたいだけさ

 

ありがとうさようなら今日と言う日よ

僕は大地を握りしめる

約束しよう君が生きている証は

僕の中に咲く花さ

蕾がひらく音ほら聞こえるかい

 

今日もいつもと同じ朝

コーヒー入れたら何処へ行こう

変わらない 変われないよ

僕らは何処へ

 

ありがとうさようなら今日と言う日よ

全てが愛しくてたまらない

二度とない今日と言う日は

何処かにずっと隠してあるから

戻らぬ風の中宇宙見上げた

 

今日の一曲

アネモネが鳴いた / 大橋トリオ

R


アネモネが鳴いた

アネモネが鳴いた

アネモネが鳴いた

  • provided courtesy of iTunes
R

R

 

 最後に、このライブの曲が集められたセットリスト楽曲が配信されています。音源を全て持っている僕には不要なのですが(笑)よろしかったら是非。

iTuneshttps://itunes.apple.com/jp/album/id1318582066?app=itunes&ls=1

レコチョクhttp://recochoku.com/a0/ohashitrio_trioEra-setList/

【mu-mo】 http://q.mu-mo.net/of/ohashi-trio_171209/

【mora】 http://mora.jp/package/43000002/ANTCD-25957/

AWAhttps://s.awa.fm/album/fd122c4d988865632868?t=1512074511

【AppleMusic】 https://itunes.apple.com/jp/album/id1318582066?app=apple&ls=1

【LINE MUSIC】 https://music.line.me/launch?target=album&item=mb0000000001580b00&cc=JP

Spotifyhttp://open.spotify.com/album/6NFiq90DMGdQ6cUQYnFmfw

 

No.14